竹原工務店

会社案内

ヒストリー

当社は創業以来、豊かな経験とすぐれた技術を根幹に総合建設業として地域社会の発展に貢献して参りました。
今後も実績と信頼、堅実経営をモットーにして、より一層の躍進を目指しています。

昭和30年4月1日
現会長の竹原幸市が前身の白木工務店から分離独立創業
昭和44年4月23日
建設業登録をする
昭和44年5月1日
竹原工務店に名称変更
昭和45年4月1日
株式会社竹原工務店として資本金500万円で法人設立
現会長の竹原幸市が代表取締役に就任
昭和48年3月28日
建設業許可を取得
昭和50年1月11日
資本金を1000万円に増資
昭和52年12月16日
資本金を3000万円に増資
昭和61年4月15日
一級建築士事務所を取得
昭和61年6月1日
資本金を5000万円に増資
昭和63年12月20日
有限会社竹原興産を設立
平成15年6月1日
ISO9001.2000をPJRで認証取得
平成17年4月1日
竹原博幸が社長就任、竹原幸市は会長に就任
平成18年6月1日
ISO9001.2000をURSに移行審査取得
平成22年9月7日
エコアクション21を認証登録